一汁一菜運動

健やかに暮らし、それを続けていくために、一汁一菜の食事を提案しています。
「ごはんを炊きましょう。出しをとって、具だくさんの味噌汁を作りましょう。あとの一品は無理をせず簡単なものでいいですよ」
そんな内容です。
見た目は良くても添加物がいっぱい入った食べ物や、カロリーばかり高くて栄養の少ない食事があふれています。
でも、ちょっと立ち止まって、自分や家族のために、食べ物のことを考えてみませんか?
昆布や鰹節や煮干しでとる出しには、海からのミネラルやビタミンが豊富に含まれています。
この出しを使って、季節の野菜や揚げなどをたくさん入れて作る味噌汁は本当に美味しく、野菜も食べられます。
もう一品のおかずは簡単なもので十分。
こんな一汁一菜の食事を作って食べていると、体が喜び、気持ちが落ち着き、暮らしが整ってゆくことでしょう。

TOP