活動記録

渋谷ヒカリエ D47食堂スタッフ向け昆布講習会

2017年6月7日   活動記録

平成29年5月29日   土居 純一

会場  渋谷ヒカリエ D47食堂
出席者 20名

良い食品づくりの会の生産者会員によって、5月27日、28日に良い食品博覧会が開催されました。
会場となった渋谷ヒカリエd47食堂のスタッフさんからご依頼を受け、翌29日に出しや昆布についてのご説明をさせて頂きました。文化面、健康面からの出しの重要性をよく理解して頂けました。素晴らしい取り組みを続けるd47 食堂、是非一度足を運んでみて下さい。

豆腐づくりと出汁取り教室 食油の勉強

2017年5月13日   活動記録

平成29年4月8日   久保 隆則

会場  まるざ発芽玄米研究所 香川県
出席者 12名

昆布といりこの出しでみそ汁をつくり、その出し殻で天ぷらを作り、出しや食油の話をしながら一汁一菜を楽しみました。

医薬品などの卸業者での講演

2017年4月2日   活動記録

平成29年3月17日   堀古民生

昨日、和泉市にある医薬品卸売り会社で糖尿病の薬の特徴、使い方の講演依頼がありました。 
約25名の職員が参加されました。

糖尿病の薬の説明は20分程度話しましたが、後の40分は食育の話を
トランス脂肪酸、メタボの原因 果糖ブドウ糖について話ました。 

ほとんどの職員はマーガリンを食べ、料理にはほんだしを使い
独身者はマクドの常連で、昼は外食。
話し終えたあとで「マーガリンは今後いっさい止めます。知らなかった。」
と頻りに反省していましたが、かりそめにも薬を扱う仕事をしてるのに
全く食事の大切さを知らな無すぎることに落胆した次第です。

でもわずか25名でも今後食生活の改善と出しの大切さがわかってもらえたことは
意義のあることだと思い、これからも、機会があることに出かけて食育の話を続けていきます。

TOP